英語のリスニングを最速で鍛えるコツ

TOEIC700点台後半のリスニング力の鍛え方

英語がネイティブの俳優さん、女優さんの中で好きな人はいますか?

 

イギリス英語を話したい場合はイギリス系のアクセント、アメリカ英語ならアメリカ系のアクセントを持つ俳優陣の中から自分の耳が拾い易い発音をする人を見つけてください。そしてその人が出演している映画・ドラマなどを片っ端から見ていくのです。その中でも特に気にいっている数本を選んでください。おススメなのは、ホームドラマで実際の生活で使う英語を話しているもの、子供が出ていてスラングを使っていないものです。使われているフレーズを自分が使っても違和感のない、利用頻度の高そうな単語を繰り返し使用しているものを英語の字幕付きで繰り返し繰り返し見て下さい。

 

同じ人の発音を繰り返し聞いていると、その人の発音・癖などに自分の耳が慣れて来て、他の人の発音よりも拾い易くなり英語を身近に感じることが出来ます。繰り返し耳を慣らしているときに、一緒に画面の英語の字幕の単語を見て下さい。日本人が弱いと言われているLとRの区別も音を聞きながら、目で実際にLかRかを確認してその時に舌の位置に気を付けて発音をしていれば少しずつ慣れていきます。

 

映画やドラマはあまり見ないという人の場合は音楽でもいいです。この場合も聞き取りやすいアーティストの歌を繰り返し聞きながら歌詞を目で追うことで耳を慣らしましょう。